消費者金融大手

FX初心者でも月10万★女性のためのトレード必勝法

FX 初心者トレーダーが少ない資金で月10万円稼ぐ方法や各FX会社の口座開設比較をくわしくご紹介します。トラリピの攻略法や設定方法、使い方も!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雇用統計のときに稼ぐ方法★米雇用統計の見方と動き方

今日21:30より米雇用統計がありまーす!

毎月第1金曜日の夜にあるのですが、結果によってかなり動きが激しいのが特徴で、
この日だけはかならずトレードするようにしています。

結果が良ければ上がるし、悪ければ下がる・・・と
「買い」か「売り」かの判断がすぐつきやすいからです^^

実際に雇用統計の発表を見ますといろんな項目がでてくるのですが、
私が見ているのは

・非農業部門雇用者数変化
・失業率

の2つです。

この2つの結果がどう出るかで動きが決まってくることがほとんどなんです。

・非農表部門雇用者数の場合 増える=景気回復(上がる)  減る⇒不況(下がる)
・失業率の場合 上昇=景気悪化 下落=景気回復


と見ています。

非農業部門雇用者数の場合は数十万単位で増えると、一気に値がのびます。
(そのかわり戻るのも早いので、要注意!)

最近は数万人単位でしか増えていないので、「雇用者数が増えた」といって、すぐにグーンと値があがるわけではないことも多いです。

パソコンのトレード画面を見ていますと、21:20あたりからザワザワと値が動きはじめます。

発表の21:30くらいはいきなり10pips単位で上がったり下がったりしますので、
まだ注文しません。

私の場合はGMOクリック証券でトレードしているのですが、パソコンの画面上の「FXツールバー」にリアルタイムの情報が出るように設定していますので、それで情報を見てから注文することが多いです。

場合によっては少しでも遅いと、もう手遅れのこともあります。
「どっちにうごくのかわからない!」と思ったらトレードしません。
経験上、必ず失敗しています(涙)

値動きが激しいときは、利益が出始めたらすぐに手じまいします。

「もっと上がる(下がる)かも」とか判断を迷っていると、一気に反対の方向に行ってしまいがちなので、利益が出たらすぐクローズ!をマイルールにしています。

値動きが激しいときって、ポジションを持ってると、どうしても欲が出ちゃうんですよね。
「あと3pips上がるとちょうどキリがいいし・・・(たとえば78.00になるとか)」なんて思ってる間に、一瞬にして10pips下がることとかもあるんです。

GMOクリック証券のプラチナチャートを見てみると、チャート上にマウスを置くと、その当時の情報が見られるようになっていますので、過去の動きを見るのもとても参考になりますよ!
外為オンラインに口座をお持ちでしたら「NEWS&チャート機能」で、こちらでも同じことが見られます。

さて、今日はどう動くかな?
これから息子のスイミング。
そのあとに、息子のお友達家族と夕食を食べに行く約束をしているので、帰宅は19時過ぎそう。

帰ってきたら、すぐに子供たちをお風呂に入れて、家事をチャチャっとすませて、
21:30までにはパソコンの前にいられるようにしないとっ(汗)

初心者の方は、いきなり今日チャレンジしなくても、毎月雇用統計はありますので、
今日様子を見て、値動きのしかたなどを見て、来月トレードしてみるのもいいかもしれません。

デイトレ&外為オプションで愛用中♪⇒GMOクリック証券


人気FX口座比較はこちら

Twitterボタン

| 米雇用統計のときに稼ぐ方法 | 14:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://happyfx365.blog94.fc2.com/tb.php/666-f1ffd9d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT