消費者金融大手

FX初心者でも月10万★女性のためのトレード必勝法

FX 初心者トレーダーが少ない資金で月10万円稼ぐ方法や各FX会社の口座開設比較をくわしくご紹介します。トラリピの攻略法や設定方法、使い方も!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「豪ドル円1000通貨のFX積立」で10万円貯金するやり方、必勝法

fx積立 1000通貨での必勝法でコツコツ稼ぐ!
その実現のために、一番確実で効果的なのが「積立」です。
実際に私が豪ドル円のFX積み立てで貯まった金額を参考にしながら、

・スワップ積立口座の運用方法
・スワップ金利が一番高く貯まるFX会社
をご紹介します。

高金利通貨豪ドル円を積み立てた場合をご紹介します。

FXはスワップが自動的に貯まるので、「ほったらかし貯金」ができると大人気です。
私も2007年、スワップ貯金をしたくてFXを始めました。

「でも、ある程度資金がないと貯まらないんでしょ?」
・・・いえいえ。
1,000通貨での運用でも、銀行にお金を預けるよりも数十倍くらい貯まります。

【豪ドル円2万通貨で稼いだスワップ金利の合計金額】
先日、5年間持っていた豪ドル円ポジション2万通貨を決済しました。

いくら貯まったとおもいますか?
豪ドル円2万通貨を5年保有して・・・

スワップ金利計30万円以上! 

初期費用10万円が・・こつこつと運用している間に、口座残高 1,088,128円に増えていました。
(1000通貨で運用する場合は、初期費用はここまで必要ありません)
このうち30万以上はスワップ金利です。

サイバーエージェントFX 評判 検証
(元手の金額は何回かに分けて数年前に引き出しました)

リーマンショックのときに60円台でスワップポジションとして買ったもので、
スワップ金利は2万通貨合計で30万円を超えただけでなく、為替差益も手に入りました。

スワップ口座はつねにレバレッジが2~3になるように管理しています。
(トレード手法によって、FX会社を分けることをおすすめします。私の場合は、自分が積み立てたい通貨のスワップが高い会社を調べて、スワップだけを貯める専用口座を作っています。)

基本ほったらかしです。
楽にお金を貯めるためにスワップ金利が貯まるFXを始めたので^^
たまに口座を見て、レバレッジの管理さえしていれば、ロスカットの不安や心配もなく、どこよりも高金利でお金を貯めることができます。

【豪ドル円のFX積立に必要な証拠金と貯まるスワップ金額】
今ですと80円で1万通貨買ったとして、外貨預金と同じ運用レベルのレバレッジ1で計算しますと、必要な資金(証拠金)は80万円必要です。
レバレッジ2にとどめると証拠金が40万円必要になります。
いきなりこんな大金、いきなり出せ!と言われても困りますよね(^_^;)

しかも、世界株安などで、値がググっと下がった時に「今が買いのチャンス!」「よぉーし!スワップポジションを仕込むぞ!」と思った時に手元に資金が少ないこともありますよね。
でも、次いつ大きく下がるかわからないので、どうしても今買いたい!

このチャンスをのがさないためにも、そんなときには・・・
1,000通貨単位で買う」のがオススメです^^
そして値が下がるタイミングごとに、1000通貨づつ積み立てていきます。
これが「FX積立」です。

私がFXを始めた2007年は元手が数万円しかなかったので、
1,000通貨トレードで練習をしながら、まずはコツコツトレードを繰り返して資金を貯めました。

【少額資金でスワップを貯めたい方用の最適なFX会社】
FXを始めたばかりの初心者さん、資金が少ないけれどスワップ運用したい方に一番人気なのが、SBI FXトレードです。
SBIFXトレードは1通貨から売買することができる貴重なFX会社です。
極端な話、100円あればFXを始められます。
では、実際にSBIFXトレードで、豪ドル円のFXスワップ積立をする場合についてご紹介します。

≪SBIFXトレードで豪ドル円のスワップ積立をする場合の計算方法≫
豪ドル円83円、1万通貨のスワップが1日あたり40円とします。
SBIFXトレードでは、1通貨から取引することができます。
【1通貨あたりに必要な資金(証拠金)】
計算方法は、前営業日取引終了時の仲値レート÷25ですので、
83÷25=3.32円となります。

豪ドル円はこのレートですと、1通貨約4円にて取引できることになります。

取引数量必要な資金(証拠金)1年で貯まるスワップ
1000通貨3,000円1,488円
5000通貨15,000円7,440円
1万通貨30,000円14,880円
5万通貨150,000円74,400円


スワップが貯まれば、また新しくポジションを買うときに使うこともできます。

1000通貨といっても銀行に預けておくよりも格段に貯まるのがわかります。
豪ドル円1,000通貨を1ヶ月持つと124円。
1年持つと1,488円。
5年持つと7,440円。

(2017年2月のスワップで計算。SBIFXトレードで貯めた場合)

豪ドル円1万通貨、1ポジションだけ」でも、
1か月で1,240円、1年で14,880円、5年で74,400円勝手に貯まります。

ただ持っているだけで、勝手に口座残高が増えていくのです。

SBIFXトレード以外のFX会社の場合はもう少し証拠金が必要になります。
豪ドル円1,000通貨ですと5,000円証拠金を入金すれば1,000通貨買えます。
(レバレッジ25で設定した場合。ギリギリラインですので、あまりおすすめしません)
豪ドル円1,000通貨に必要な証拠金は、レバレッジ1で8万円、レバレッジ2として3~4万円くらいあると安心です。
(豪ドル円のレート80円で計算しています)

スワップは毎日自動的にご自身の口座に加算されていきます。
たまに口座をチェックすると、予想以上に増えてることもあって、その瞬間が楽しくて今だやめられません(*^-^*)

あなたにぴったりの会社が見つかるかも!?1000通貨で運用できるおすすめFX会社徹底比較

スワップが増えていくということは、レバレッジが下がることにもなります。
よりロスカットされる心配もなくなりますし、口座残高の金額が大きくなってきたらいずれ1万通貨のポジションも買えます。

スワップ金利が高い口座を1つ持っておくと、いざ!というチャンスのときにすぐにスワップポジションを持つことができますので、本当に便利ですよ!

【めんどくさがり屋さんには「FX自動積立」がおすすめ】
レートが下がるごとに、自分で注文して1000通貨ごと買っていくのがめんどくさい方には「FX自動積立」がおすすめです。
FX自動積立は、FX業界で唯一、SBIFXトレードでしかできません。

あらかじめ設定した期間で定期的に外貨が購入されるので、毎日のレートを気にしながら取引する必要がありません。
このFX定期購入(積立)でも、1ドルから買うことができます。
→SBIFXトレードのFX自動積立についてはこちら

【私がSBIFXトレードを選んだ理由】
安定して豪ドル円のスワップが高い(スワップ金利は毎日変動します)「SBI FXトレード」でスワップ口座を持っています。

・大手SBIグループの一つのFX会社で、スワップ口座はかなり長期に渡って運用するので、信頼して資金を預けられる会社であること
・感情に流されず、事務的に外貨が売買できるFX自動積立ができる
・1通貨から売買できるので、いろんな通貨に投資できる(分散投資)
・スプレッドが業界最安値水準であるので、コストが安くすむ

1通貨から取引できるのは本当に大きなメリットです。
米ドル円でしたら4円あれば1通貨運用することができますので、FX初心者さんなど、FXを始められたばかりの方の練習口座としてもかなり人気があるFX会社です。

豪ドル円のスプレッドも0.77銭と業界最安値水準ですし、スワップも高いので1000通貨スワップ口座に最適です。

【豪ドル円のスワップを本格的に貯めたい方はヒロセ通商】
ドル円のスワップが、今のところ、一番高いのがヒロセ通商です。
しかも2015年10月からスワップが固定化されていますので、スワップメインで貯めたい方はおすすめのFX会社です。
スプレッドも豪ドル円でしたら0.7銭原則固定ととても安いです。
ヒロセ通商は1000通貨から取引できます。

【まとめ】
FXでスワップを貯める、外貨で積立をするのに効率的に貯金を貯められるのが豪ドル円です。
最近では、トルコリラ円や南アフリカランド円も高金利通貨として人気が出てきましたが、FX会社でも取り扱われて間もない通貨で過去の実績が不透明なこともあり、豪ドル円はリスク管理の面でも安心な通貨だと言えます。

レバレッジ管理をしっかりすることで、主要銀行よりも高い利回りで運用することもできます。

≪豪ドル円でスワップを本格的に貯めたいならヒロセ通商≫
・どの通貨も高いスワップで、しかも固定化しているので安定してスワップ金利が貯まる
・1000通貨対応
・スプレッドが業界最安値水準
・3年連続オリコン顧客満足度1位と実際に使っているユーザーからの支持が高い
・ジャスダック上場企業で信頼できる

⇒スワップをガンガン貯めたい方>>ヒロセ通商

≪少ない資金でも積立できるSBFXトレード≫
・1通貨から取引できる貴重なFX会社
・米ドル円ならレバレッジ1倍でも、120円で運用できる
・外貨の自動積立ができる

⇒少額でこつこつ貯めたい、自動積立が魅力>>SBI FXトレード

*ヒロセ通商→スワップメイン
*SBIFXトレード→自動積立、分散投資

と、私の場合、両FX会社のメリットをそれぞれ利用してスワップを貯めています。
ライフスタイルやトレードスタイルに合わせてお選びになってみてくださいね。
ぜひ楽々資産運用の手段として、ぜひご活用ください♪















人気FX口座比較はこちら

Twitterボタン

| FX 積立 必勝法 攻略法 | 12:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

評判のSBIFXトレードの自動積立の運用成績が驚愕の結果に!豪ドル円積立にも最適

評判SBIFXトレード外貨自動積立
こつこつ外貨積立の運用成績が公表されましたが、驚愕の結果が公表されました。
この好成績ですと、大人気の豪ドル円FX積立にも絶大な効果を発揮してくれそうです。

sbifx 積立 評判

SBIFXトレードのメリットはなんといっても、最初に用意する資金が少なくても、運用が始められることです。
米ドルならリスクが低いレバレッジ1なら約120円からできますので、FXが初めての方でも気軽に運用することができます。

FX積立は、「ドルコスト平均法」という仕組みになっていますので、いつどんなときに購入をしても、バランス良く貯められるというメリットがあります。
最近、スマホからも発注できるようになって、ますます便利になりました。
では、さっそく大人気の「SBIFXトレード 積立FX」をおすすめする理由とメリットについて口コミしていきます。

◆SBIFXトレード 積立FXについて◆


【正式名称】「レバレッジ付き定期外貨取引(以下、積立FX)」
レバレッジを低くおさえたうえで、定期的に外貨を購入し、長期的に運用できる取引です。
定期的に自動購入してくれるので、しょっちゅうパソコンやスマホからレートを確認する必要がありません。
投資タイミングを分散することでリスクを最大限おさえた取引ができます。

【関連記事】
FX自動積立取引できる口座「SBIFXトレード」おすすめ評判ポイントとこつこつ積立のメリット

◆SBIFXトレード 積立FXをおすすめする理由◆


>>FXのメリットと外貨預金のメリット両方が受け取れます
SBIFXトレードの積立FXを、一言で表すならば、「銀行の外貨預金に近いもの」と言えます。
もともと、FX(外国為替証拠金取引)取引でレバレッジを1倍にしてポジションを持つと、外貨預金のような使い方ができるので、外貨預金よりもメリットが多いです。

FXで効率的な運用を行うには、つねに為替相場を見ている必要がありますが、この積立FXは、FXのメリットを最大限生かしながら、外貨預金の様に簡単に取引できます

特徴は、定期的に外貨を購入できるところです。
毎日、毎週、毎月の3パターンから買付のタイミングを選ぶ事で、 円なら円安に振れた場合は利益を得るチャンスになります。
円高になった場合は、ドル円を安く、たくさん買いつけるチャンスに生かせるメリットがあります。

積立FX ブログ

FX 積み立て

★公式サイト>>SBIFXトレード

▶資産が全額守られます
外貨預金は金融機関が破綻した場合、預金者の預金を保護する預金保険制度の対象外ですが、積立FXでは、信託会社に預けた資金全額が信託保全されるので、万が一、運用先の会社が破綻しても顧客資産はすべて守られます

▶SBIFXトレードでしか積立FXができない理由
「自動積立FX」は、実は一般のFX会社ではサービスの提供がむずかしい理由があります。
そんな中、なぜSBIFXトレードだけは実現できるのか?と思いますよね。
それは、同じSBIグループ会社「FXクリアリング信託株式会社」と信託契約を結んでいるからです。

▶なぜこのFXクリアリング信託株式会社の信託スキームが必要なのか?
積立FXでは、その取引の性質上、顧客のポジションが長期的に積み上がり続けることとなります。
顧客が持ち続けているポジションに上限がない以上、FX会社が負担するコストも制限できません。
これを助けてくれるのがFXクリアリング信託の提供する信託スキームとなります。

信託スキームを導入すると、どんなメリットがあるかといいますと↓
FX スワップ こつこつ

現行のFXに係る信託規制については、顧客の資産が実際に信託保全されるまでタイムラグがあって、不完全な部分もあります。
そんな不安を解消してくれるのがこの信託スキームです。
強力な味方のおかげで、SBIFXトレードは資金繰りを心配することなく、「自動積立FX」のサービスが提供できるのです。

◆積立FXの運用実績◆


「積立FX」スタートから半年の運用成績です。
その結果、従来のFX取引等と比較して、運用益を出している口座の割合が10%以上も高いことがわかりました。

<各商品の利益口座と損失口座の割合>
積立FXの取引実績は、半数を超える、6割超の口座が利益を獲得しています。
従来のFX取引よりも資産運用として有効な手段であることはご覧のとおりです。
※実現損益での集計結果です。

sbifx 積立FX 勝率

◆積立FXの利益率が高い2つの秘訣◆


・低レバレッジ取引でリスクが少ない
レバレッジが低い(1~3倍)ことで価格変動リスクをおさえることができるので、他の商品と比べ長期的な運用をすることができます。
利益を確定させるタイミングをじっくりと見定めることができるのもメリットです。

・定期的な自動購入機能でリスク分散
自動購入機能があるため、任意のタイミングで購入機会を分散させることができます。(ドル・コスト平均法)
仮に高値づかみをした場合でも、長期的には購入価格のバランスをとる効果があるので、相場が好転した時に利益確定を狙いやすいです。

昨年末から続いたまれに見る値動きの激しいマーケット環境にもかかわらず、良い結果がでています。

【ご参考:ドル・コスト平均法】
定期的に一定額購入する投資手法は一般的に”ドル・コスト平均法”と呼ばれています。
積立FXでは、「定期購入申込」機能によって、指定した間隔(毎日・毎週・毎月)で自動的に購入することができます。
たとえば、毎月1万円分の米ドルを買う「定期購入申込」を行った場合、ドル円相場が円高の時は多く、円安の時は少なく購入することになります。
また、「定期購入申込」の他にも、自分が買いたいときに自由に買える「外貨購入(買い増し)」を行うこともできます。

ドルコスト平均法

◆スマホから発注ができるようになりました◆


これまではパソコンからのみの発注しかできませんでしたが、スマートフォンでも発注ができるようになりました!
≪スマートフォンでのログイン方法≫
積立FX ブログ

≪スマートフォン対応画面≫
sbifx 積立

◆積立FXの流れ◆


・STEP1 外貨購入
外貨ポジションを保有するために外貨を購入します。
購入方法は3通りあります。
・定期的に自動購入
・自分のタイミングで購入
・価格を指定して購入

・STEP2 外貨保有
購入した外貨ポジションを保有すると、スワップポイントが発生します。

◆豪ドル/円、1万通貨の買いポジションを1年間継続した場合◆
≪2016年4月 スワップポイントの日々受取実績≫
積立 豪ドル円

2016年4月合計金額(実績):合計 1,598円
上記実績のもと1年間継続した場合:1年間合計 19,176円
約19,176円のスワップポイント受取!
レバレッジ1倍で必要証拠金780,000円(1万豪ドル)に対して2.4%の受取となります。

▶もしこれをレバレッジ3倍で、豪ドル円1000通貨で運用していたら、必要証拠金は約3万円あれば運用できます。
上記のスワップ金額から単純計算してみますと、約3万円の資金でスワップが約1900円となりますので、年利6%と、驚愕の高利率になります。

・STEP3 外貨売却
外貨ポジションを決済するために外貨を売却します。
売却方法は2通りあります。
・自分のタイミングで売却
・価格を指定して売却

FXを実際に自分でやるのは不安だけど、貯金と同じ感覚でできる積立FXは、時間を有効に使うこともできますし、為替差益とスワップの両方を受け取れるメリットもあります。
普段のFXよりも安定した運用効率もあげられますし、1通貨から運用できますので、ご自身の予算にあった金額を資金にできるという手軽さもあります。
レバレッジも普通のFXですと25倍までかけられますが、積立FXは最大3倍までしかかけられませんので、リスクを低く運用することができる点も安心です。

◆SBIFXトレード 自動積立 メリットまとめ◆


・パソコンにはりつくことなく、バランスよく外貨貯金ができる
・為替差益とスワップ両方とも受け取れる
・時間が有効に使える
・普段のFXよりも安定した成績が期待できる

従来のFXで思うように成績が出なかった方、忙しいけれど外貨で効率よく貯金したいという方にピッタリの運用方法です。

◆公式サイト>>SBIFXトレード







人気FX口座比較はこちら

Twitterボタン

| FX 積立 必勝法 攻略法 | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EU離脱ショックでFXで損失を出した人必見!リスクを少なく、着実にFXで資産を増やす方法

EU離脱ショックFX損失を出した人必見!
リスクを少なく、着実にFXで資産を増やす方法
fx 1000通貨での必勝法について
をご紹介します。

2016年6月24日、歴史的な大暴落が起きました。
日本時間6月23日(木)~24日(金)に実施された、
英国がEU(欧州連合)に残るかどうかの国民投票。

開票結果が出てくるにつれて、
離脱派が上回っている結果が少しづつ
明らかになり、一気に相場が
激しくくずれはじめました。

特に、英ポンドの急落は見るもおそろしい
勢いでどんどん下落していきました。

英ポンド/円は160.19円から133.31円まで約27円、
英ポンド/米ドルは1.5018ドルから1.3229ドルまで
1800ポイント近く下落しました。

私は2007年からFXをやっていますが、
ここまでの相場を見たことがないくらいの
激しい動きとなりました。

結果としては、離脱派の勝利となりました。

このEU離脱ショックの影響で、
をやっている方も、
数億円単位で損失を出した人もいるくらい、
ほとんどの人が損失を出しました。

当ブログをご覧になれている読者さまからも
「できればリスクが少ない方法で
損失を取り返したい!」
というメッセージを多数いただいております。

私もリーマンショックで30万円損切りを
経験しました。
あのときはとてもとてもショックでしたが、
すぐに考え方を変えました。

こんなにどの通貨も下落しているときはありません。

こんなに安く好きな通貨が買えるのも
十数年に1回くらいです。

そんな大チャンスをやすやす見逃すのは
もったいないです!

ということで、(ここまで長くなりましたが・・・)

リスクを少なく、着実にFXで資産を増やす方法

をご紹介しますね。

その方法とは、

豪ドル円 1000通貨での積み立て運用

です。

そして、その積み立て運用に最も適している口座が
SBI FXトレード
です。

やり方ですが、

こんな下落したときを狙って、コツコツと
豪ドル円を1000通貨づつ買い付けていきます。

こうすることで、 「為替差益」だけでなく、
「スワップ金利」のダブル利益
を獲得していきます。

この方法で私の場合、毎年数十万円単位で
利益が出ています。
私がやっているのは
「下落した時に豪ドル円を1000通貨づつ買う」
これだけです。
(基本は自動的に買い付け→運用
してくれる会社で利益を出しています
→自動買付の方法を知りたい方はこちら

【こんな方におすすめです】
・今回のEU離脱ショックで損失を出し、
ほとんどFX運用資金がなくなってしまった
・損失を出して、FX運用が怖くなってしまった


入金する額が極端な話、100円あれば
FX運用できてしまうのがSBIFXトレードです。

こつこつと、低い値段で
着実に積み立てていくことで、
為替リスクを圧倒的に避けることができます。

超下落SBIFXトレードに口座をお持ちでない方は
今すぐに開設をおすすめします。

そして、高金利通貨を1000通貨
買い付けてみてください。

下落が怖いという方のために、
簡単にリスクシュミレーションをしますね。
たとえば今(2016年6月29日)
豪ドル円を1000通貨買うとします。

今日のレートの75円で
計算してみますね。

この豪ドル円75円を
1000通貨だけ買うとなると、
レバレッジ1ですと、7万5000円かかります。
レバレッジ10ですと、7500円で買えます。

SBIFXトレードはレバレッジ25での設定になりますので、
ここまで証拠金がなくても、実際に買い付けできます。

ですが、ロスカットの心配なく、
長期保有することが理想ですので、
レバレッジ3くらいで
ロスカットの心配なく買いたいですよね。

1000通貨が最低単位の会社が多い中、
SBIFXトレードだけは1通貨から買うことが
できます。


豪ドル円1通貨75円を100通貨
買うこともできますので、
その場合の証拠金は
レバレッジ1で7500円。
この場合は外貨預金と同じ扱いになります。
外貨運用で一番リスクが小さいです。

レバレッジ2ならば
約4000円くらいあれば
豪ドル円100通貨を
買うことができます。

・・・と1通貨単位で買えるSBIFXトレードを
大活用することによって、
豪ドル円だけでなく、米ドル円などの
人気通貨も買うことができます。
(分散投資できるので、
さらにリスクが低くなります!)

この安い値段のうちに仕込むのが
今後、大きな利益とつながります。

少額でも運用できるSBIFXトレードを活用して
為替差益&スワップをガンガン
ゲットしていきましょう(^^♪

↓公式ページはこちら↓
SBI FXトレード


CMでもおなじみですよね^^







 

人気FX口座比較はこちら

Twitterボタン

| FX 積立 必勝法 攻略法 | 11:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |